3rd Round ルール【7×4→3×4】
  • 各コース40問限定。3人抜け。
  • 抽選でコースを行う順番を決定し、その後20秒間のエントリータイムを設ける。
  • エントリータイム終了時にネームプレートを掲げている者がそのコースに参加となる。
  • ネームプレートを掲げている者が7名以上のとき、優先順位上位7名が参加となる。
  • ネームプレートを掲げている者が6名以下のとき、ネームプレートを掲げている者は参加となり、不足人数を優先順位下位から補充する。
  • コースの実施順は抽選により決定する。
  • コース選択の優先順位は①2Rでの勝ち抜け順→②1R順位
  • Course α
    • 正解で+1ポイントを獲得し、計7ポイントで勝ち抜けとなる。
    • 誤答で封鎖状態(誰かが誤答するまで解答権を失う)となる。
    • 封鎖状態のまま限定問題数が終了してもポイントは有効。
    • 限定問題数終了時の判定は①得点の高さ→②正解数の多さ→③誤答数の少なさ→④1R順位
    • Course β
      • 誤答の回数をM(回)、連答の回数N(連答)とする。この場合の連答とは、他者の正解または自分の誤答を挟まない連答のことを指す。
      • 正解で+7-M+(N-1)ポイントを獲得し、計49ポイントで勝ち抜けとなる。
      • 合計5回の誤答で失格。
      • 限定問題数終了時の判定は①得点の高さ→②正解数の多さ→③誤答数の少なさ→④1R順位
Course γ
  • 正解で1ポイントを獲得し、計7ポイントで勝ち抜けとなる。
  • 正解するとパス権を獲得。場にパス権は2つまで。
  • 問題を押して分からなかったとき、パス権を使える。この場合その問題はスルー扱いとなるが、パス権は消失する。
  • 参加者全体で合計3回パス権が使われるとパス権は場に1つとなる(これ以上は減らない)。
  • また、2回の誤答で失格となる。
  • 限定問題数終了時の判定は①得点の高さ→②正解数の多さ→③誤答数の少なさ→④1R順位
Course δ
  • 参加者は変数α、β、γを持つ(初期値α:0、β:0、γ:1)。
  • 奇数問正解でα+1、不正解でα→0、γ+1。
  • 偶数問正解でβ+1、不正解でβ→0、γ+1。
  • αのβ乗/γ≧30で勝ち抜けとなる。
  • また、γ≧6となると失格となる。
  • 限定問題数終了時の判定は①得点の高さ→②正解数の多さ→③誤答数の少なさ→④1R順位

エントリーリストを公開します。エントリー内容に記入間違いがないかご確認ください。
記入漏れや記入ミスなど気になる点がございましたら、

animosecond{アニモ}gmail.com
(アニモを@に変換してください)

までご連絡ください。

(2月18日17:24現在)

エントリーNo.
ハンドルネーム
所属教育機関
1
無能
熊本高校
2
MAGTA
熊本大学
3
Γ
九州大学
4
ごんどりえーれ
三池高校
5
Kanako
筑紫女学園高校
6
グランダ・ヴァロ
北野高校
7
異端児
九州大学
8
(o・∇・o)
熊本大学
9
Argon
熊本大学
10
環の曲はノスタルジック
熊本大学
11
たけした
久留米高専専攻科
12
じむ
福岡高校
13
アル・ガイラ
福岡高校
14
尾関光琳
九州大学
15
貝塚
九州大学
16
ばっかんじ~
筑紫丘高校
17
わたモテ
九州大学
18
カピバラさん
九州大学
19
巨民ちゃん
九州大学
20
くしゃみ
熊本大学
21
もりもり(臣民ちゃん命名)
熊本大学
22
ふぃふぃふぃ?!
ラ・サール高校
23
ふりかき
志成館高等学院
24
1Rの紙(センター試験)抜けた?
熊本高校
25
時雨
九州大学
26
むろ
熊本高校
27
とも
熊本高校
28
mute
熊本高校
29
ハッシウム
ラ・サール高校
30
カトー
ラ・サール高校
31
association
福岡高校
32
ジン
筑紫丘高校
33
ピーナッツ
筑紫丘高校
34
アンジャッシュの渡部じゃない方
久留米大学附設高校
35
リキティー
熊本支援学校高等部東町文教室
36
アンノーン
慶應義塾高校
37
雲のオオカミ
桜丘高校
38
たじたじ
九州大学
39
もりもり
熊本高校
40
Mori
筑紫丘高校
41
エマヌエーラ・ポルラローラ
熊本大学
42
レオナール
ラ・サール高校
43
kinniku
熊本大学

Animo Cup 2ndのエントリーフォームです。下記URLにアクセスし、指示に従ってエントリーフォームを送信してください。

https://goo.gl/forms/9YSJnuesAOdQ7Gjv1

多くの皆様のエントリーをお待ちしております。

↑このページのトップヘ